プレスリリース

K Village韓国語、Mnetでは韓国語教室初となるテレビCMを放映開始!

K Village韓国語、Mnetでは韓国語教室初となるテレビCMを放映開始!

株式会社K Village Tokyo(本社:東京都新宿区、代表取締役:桑原 元就)が運営する韓国語教室「K Village韓国語」初のテレビCMが12月17日(金)より、韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」にて放映開始します。

まずははじめてみよう CM動画

CM動画:「まずははじめてみよう」篇 15秒・30秒
放送期間:12月17日(木)~1月16日(日)
放映チャンネル:CS放送「Mnet」

CMコンセプト

韓国語は発音が難しいし、「私にも話せるかな」と不安をいだく方もいるかもしれません。
しかし、K Village韓国語に通っている生徒の70%が文字をいくつか知っているレベルの初心者でした。

「思い立ったが吉日」と同じようなことわざが韓国にはあります。

それが「シジャギ バニダ」です。直訳すると「始めたら半分」。

最初は不安でも始めたら韓国語は楽しくなっていく。
そんな想いを「まずははじめてみよう」というメッセージで伝えたく本CMを制作しました。

CM放送の背景

K Village Tokyoは、2010年の創業以来、韓国語教室を中心とし、日本と韓国をつなぐ事業を行ってきました。

特にここ数年はオウンドメディア、SNSなどWEB上でのコミュニケーションに注力してきました。

ブランド認知を高め、申込件数をさらに増やすためにどうするかを模索していました。

CJ ENM Japan株式会社に韓国専門チャンネルである「Mnet」へのCM出稿を提案いただき、初のテレビCM放映が実現しました。

この度のテレビCM放映で、「韓国語を学んでもっと韓国に興味を持った。」という方が増え、K Village韓国語を知るきっかけとなれば幸いです。

K Village Tokyo

日本最大の韓国語教室経営、留学支援、ボイストレーニング・ダンススクールの運営、韓国情報メディア運営を軸に「日韓最大のコミュニティを創る」を経営理念として活動。

会社名株式会社 K Village Tokyo
事業内容・韓国語教室の経営
・韓国留学手続き代行
・韓国情報メディアの運営
・ボイストレーニングスクールの運営
・ピラティス教室の運営
・有料職業紹介業
設立2010年5月12日(平成22年5月12日)
URLhttps://kvillage.co.jp/

取材・協業に関するお問い合わせ先

取材・協業に関するお問い合わせ先はフォームからお願いいたします。

フォームお問い合わせフォーム
担当山本
TOP