企業沿革

2010年・ワンコイン韓国語スクールとして創業
2017年・代表取締役交代、第二創業期へ
2018年・福岡校オープン
・大阪校オープン
・名古屋校増床リニューアルオープン
・横浜駅前校オープン
2019年第三者割当増資によりIBJグループ入り
・新大久保駅前校オープン
・人材紹介事業をローンチ
2020年・新宿西口校オープン

2021年K Village 韓国語 在籍生徒数『業界第一位』に認定
・新宿西口校増床リニューアルオープン
事業譲受により韓国情報メディア Kasioda 運営スタート
・なんば校移転リニューアルオープン
・10校目となる「秋葉原校」オープン
NAYUTAS 事業を譲受
・アプリ「MODULY(モドゥリー)」をリリース
・NAYUTAS「船橋校」オープン
ピラティス事業(The Pilates Tokyo)を譲受
・K Village 韓国語「神戸校」オープン
・NAYUTAS「新宿西口校」オープン
・K Village 韓国語「博多駅前校」(併設店)オープン
・K Village 韓国語「岐阜校」(併設店)オープン
・K Village 韓国語「大宮校」オープン
2022年・NAYUTAS「横浜駅前校」(併設店)オープン
・K Village 韓国語 15校目となる「京都校」オープン
・K Village 韓国語「船橋校」オープン
・NAYUTAS 10校目となる「大井町校」オープン
・本社移転
・NAYUTAS「巣鴨校」オープン

TOP